症状改善ページ用 ライティング代行サービス

mv

集客を加速させるために「症状ページ」をつくりたい!
でも…

このような悩みで、お困りではありませんか?

● 症状ページがなかなか増えない・・
● 文章を書くことに自信がない
● 伝えたいことはたくさんあるけれど、執筆する時間がない(時間があってもテクニックがない)
● どういう構成にしたらよいか、まったく検討がつかない
● 不得意なことはプロにまかせて、施術の事にもっと時間を使いたい
● 作らないといけないと分かっていても一向に筆が進まない

2つ以上当てはまってしまったそこの先生!おまたせしました!
考えたくなくてフタをしていた『症状ページ量産』の強い味方、専門のライターによる症状ページライティングを代行するサービスが誕生しました。

肩こり、腰痛、膝痛、坐骨……

『来てくれたら何でも治せるのに!!』

でも、そんな先生に限って、対応できるはずの症状に関するページがHPに掲載されてない。

掲載されていないということは、その症状に対応できることが患者さんに伝わっていません。

伝わらないので当然新規患者さんはやってきません。だから症状ページは網羅的にたくさん作る必要があるんです。

でも実際に作ろうと思うと、これが結構な重労働なんですよね。
先生は施術のプロであり、文章を書くライティングのプロではありません。
だから一向に筆が進まず、時間だけが刻々と流れていくんです。

 餅は餅屋!苦手な事はプロに任せちゃいましょう!

患者さんには説明できるけど、それを文章にして伝えるなんてできない…何から書いていいのかわからない…

治療家である先生は、そう思われて当然です。

そこで今回、そんな先生のために、新しいサービスを始めることにしました。
その名も「読ませる!症状改善ページ用ライティング代行サービス」です!

紹介

専門のライターが先生に変わって

  • その症状についての詳しい説明
  • その症状を施術するにあたり、先生が大切にしていること
  • その症状を改善するための、先生の院のアプローチ法

などを、分かりやすい言葉で表現し執筆します。先生の見解とライターの読ませる技術で、信頼と安心が感じられる、高度な文章構成が完成します。

鬼に金棒とはまさにこの事。

面倒な文章ライティングは専門ライターに任せて、先生は大切な時間をもっと別の事に使って、より良い経営・治療に専念してください。

 

流れ

 

読ませる!症状改善ページ用ライティング代行サービス

料金案内

注意事項

 
CVボタン